キャンペーン

交通事故による骨折・捻挫

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 交通事故により骨折・捻挫をしてしまった・・・・
  • 医療機関で処置してもらったがなかなか良くならない・・・・
  • 歩くのが痛く、日常生活に支障がある・・・・
  • リハビリの仕方がよくわからない・・・・

交通事故による骨折・捻挫の原因|リーフ整骨院グループ

交通事故は、突然予期せぬ状態で、強い衝撃が加わります。

その際、車内でハンドルに手をぶつけたり、体を車内で強くぶつけたりしてしまい、骨折したり、捻挫したりすることが非常に多いです。

交通事故に遭遇したら、まずは病院を受診していただき、怪我の具合をしっかりと検査してもらう必要があります。その際診断書も発行してもらいましょう。

各医療機関で骨折と診断された場合は、整形外科や病院などの医療機関で症状の状態を診ながら通院することが必要です。

しかしその後、医療機関で処置をし、ギプスを外した後にはリハビリ期間が不可欠です。

整骨院では骨折や捻挫の後のリハビリ方法として、手技での施術や筋力を鍛えるトレーニング等があります。

痛みや辛さを放置することなく、早い段階でのリハビリや治療が早期回復のポイントです。

交通事故後の骨折・捻挫治療|リーフ整骨院グループ

リーフ整骨院グループでは、骨折・捻挫に対して最新の機器の使用や、手技治療で骨折した場所や、捻挫した場所の早期の回復を目指しています。

骨折・捻挫には関節の可動域を増やし、損傷した靭帯のケア、筋肉のケアをすることが大切です。

炎症や、痛みにたいしては、ハイボルト治療を行い、状態を見ながら、筋肉・靭帯に手技治療を行います。

また患者様に合わせて、必要と判断した場合にはストレッチも行い、関節の可動域を増やしていきます。

そうしていく事で早期の回復と日常生活の負荷が軽減されてきます。

医療機関への通院も、後遺症を残さず症状の経過を確認するためには重要ですので、整骨院でもリハビリを受けられる方も、同時に医療機関にも通院するようにしましょう。

早期の回復が出来るようにサポートしていきます。

各院のご案内

元住吉院

電話・時間

アクセス

ひらま駅前整骨院

電話・時間

アクセス

井土ヶ谷院

電話・時間

アクセス

武蔵新城院

電話・時間

アクセス

横浜湘南整骨院

電話・時間

アクセス